育て方

オキザリス,花,育て方,栽培

オキザリスは品種により耐寒性の弱いものもありますが、暖かい地方は霜よけ程度で、戸外で管理ができます。
日当たりの良い場所が望ましいのですが、夏場の強い陽は葉が痛みますので遮光したほうが良いようです。

 

オキザリスは、土質はあまり選びませんが、用土は保水、排水の良いものが良いです。やや酸性の乾燥気味の土質を好みます。
球根の場合、夏咲きは3〜5月、秋冬咲きは7〜9月、春咲きは9〜10月ころに植え付けます。

 

花後の管理は葉が自然に枯れるまではそのままにします。

 

 

オキザリスは、種類がたくさんあり、コンパクトな花なので、鉢植え、プランターや庭植えなども出来ます。品種によっては戸外で育てやすい花です。また花色も、白、黄色、ピンク、濃ピンク、オレンジなど多彩です。